東建ホールブログ

  • 小
  • 中
  • 大

2016年 7月 8日 掲載

プロジェクター ランプ交換

劇場・ホール東建ホール・丸の内

東建ホール・丸の内には、Panasonic製の
DLP方式プロジェクター
TH-DW10000があります。
※会場後方調整室内に備え付けてあります。

画像

※DLPとは、デジタルミラーデバイス(DMD)を用いた映像表示システムのこと。
Digital Light Processing の略で、テキサス・インスツルメンツの
登録商標である。《ウィキペディアより引用》


本日はこのプロジェクターのランプの交換です。
この機器は4灯のランプを使っています。
それがこれ!

画像画像

なかなかみんなに、お目にかかることないですよね。
このランプはそんなに大きくはないです。
昔使っていたプロジェクターは1灯式のため、この倍ぐらいのランプでした。
そしてそのランプがすごい高額でした。今は小さくてほんと安くてよかったです。

このランプ4つを付け替えてOKとなります。プロジェクターが生き返りました。

画像

ちなみにこのような大型のプロジェクターは、会場が静かな場合結構ファンの音が聞こえてしまいます。

 

♪♪♪東建ホール・丸の内では、皆様のご利用をお待ちしています♪♪♪
お問合せはこちらまで。
TEL:052-232-8070
担当:安藤


前へ
メインページへ戻る
次へ
東建ホール
東建コーポレーション
10の公式サイト
ホームメイト
施設検索ホームメイトリサーチ
ホームメイト 劇場/ホール/会館