東建ホールブログ

  • 小
  • 中
  • 大

2021年 3月 12日 掲載

2021年 3月第2号

劇場・ホール東建ホール・丸の内

名古屋城の天守閣にある金のしゃちほこが、地上に降りてきました。
ニュースでやっていたのですが、「コロナ禍の早期収束を願って、
そして皆さんに少しでも早く元気になっていただきたい。」ということで、
今回降りてきたみたいです。

画像
※降りてくる前の金のしゃちほこ

ちなみにお城の天守閣になぜしゃちほこがいるのかといいますと、
『お城を火災から守る厄除け』だそうです。

今回も見れる機会があるみたいです。
『名古屋城金シャチ特別展覧』
・名古屋城二之丸広場 3月20日〜4月2日
・栄の「ミツコシマエヒロシバス」 4月10日〜7月11日
楽しみですね。早く目の前で見たいですね。

絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ絵文字:ピカピカ

【東建ホール・丸の内 備品の紹介】

照明: スポットライト

画像

東芝ライテック株式会社: AQS-10  電球1000W
 
このスポットライトは、客席天井部に設置されている照明器具です。
※舞台用語(シーリングライト)

画像

客席側からステージを照らす照明のことを「前明かり」とも言います。

画像

左側(司会者):シーリングライトが点灯している。
右側(講演者):シーリングライトが消灯している。
このように見えます。

この照明も舞台では必要ですね。

絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ絵文字:ひらめき絵文字:ドン絵文字:ピカピカ
画像
絵文字:ピカピカ

♪♪♪東建ホール・丸の内では、皆様のご利用をお待ちしています♪♪♪
お問合せはこちらまで。
TEL:052-232-8070
担当:安藤

前へ
メインページへ戻る
次へ
東建ホール
東建コーポレーション
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイト
ホームメイト・リサーチ
ホームメイト 劇場/ホール/会館